気まま日記(kimamanikki)

気の向くままに、のんびり更新しますヽ(´∀`)ノ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まま工房の

PHPを作るにあたり、自宅のPC環境にローカルサーバーとPHPの動作環境を構築することに。

使用してるのは

Apache2
PHP5

さて、果たしてうまく行くのか・・・

まず最初に行ったのはApacheの設定。

これはApacheをダウンロードしてインストールするだけだし、特別なセッティングもいらないので、参考サイトを見ながら環境設定。

うん。

問題なく動いたぞ、と。
200801030204.jpg

さて次はPHPの設定だ。

参考サイトを見ながらやってみる。

PHP自体はダウンロードしたあと、ファイルを解凍して指定のファイルをWINDOWSとかSystem32のディレクトリ内に配置するだけだから、上手く行くはず。

セット完了。

んじゃ次はApacheサーバーでPHPが動くようにセッティングしないといけないから、これはちょっと面倒くさい。

Apacheの設定ファイルに、PHPのエンジン(PHPが動作するコアの部分)へのパスを通してやらないといけない。

まぁでも参考サイト見ながらやれば何とかなるでしょう。

・・・

・・・・・・

何とかしてくれ!

何回やっても表示されるのは文字の羅列か、PHP箇所が動いてないHTMLのみ。
200801030219.jpg

なんだこりゃ・・・

何がいけないんだ・・・

一部設定が足りないことに気づき、その設定を加えると今度はApacheサーバー自体が動かず。

エラー内容を見てみると、どうやらApacheサーバーがPHPを認識していない様子・・・

と悩みまくってると下の階から親父が上がってきて一言。

「一緒に近くの神社に初詣行くか?」

へ?

そうなのです。

実はわたくし・・・

Apache2PHP5の環境構築してて年越ししてしまいましたorz

ちょっとショック・・・

で、とりあえず下に行って家族と新年の挨拶をし、masaは再び環境構築に挑戦。

・・・

・・・・・・

何度やってもPHPが動かず。

半ばあきらめかけてGoogle先生に聞いてみると・・・

ありました。まさにピンポイントで。

参考リンク
PHP5 + Apache2 + windows XPでインストール
apache2.2 + php5.2.1 + VISTA インストールメモをざっくばらんに。(キャッシュ)

そこのサイトによるとどうやら以下の点が重要らしい。

●vista上でapacheするときの注意

vista新機能である、「ユーザーアカウント制御」という機能がはたらいていると正常にインストできないのでそれを無効化しておく。


との事。

それから、

●httpd.confの変更点(特に注意すべき部分)

↓手順どおりやっても、httpd.confへのphp系設定をやった時点で
 apacheが起動できず
 httpd.exe: Syntax error on line 117 of C:/Apache2.2/conf/httpd.conf: Cannot load C:/php/php5apache2.dll
 のようなエラーがでるでしょう。
 回避するには
 LoadModule php5_module .../php5/php5apache2.dll
 を
 LoadModule php5_module .../php5/php5apache2_2.dll
 にする。


との事。

なるほど。

まさしく上記のエラーが出てPHPを乗せたApacheが動いてくれませんでした。

と言う事で設定を変更して再チャレンジ☆

すると・・・

200801030248.jpg

やりました!!!

と言う事で感想。

Vista使い辛い!!!(ー'`ー;)ムムッ

以上。


Comments

Leave a Comment


Body

カウンター
セルフィ

 
Twitter



 
 
クラッチ作品集
 
 
プロフィール

クラッチ

気まま日記バナー

・クラッチ
このブログの管理人

 
 
管理人へメール
メールフォームを開く
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。